カテゴリー
2巻 4話 ネタバレ 漫画 無料 薔薇色ノ約束 ネタバレ 2巻 薔薇色ノ約束 ネタバレ 4話

漫画【薔薇色ノ約束】4話/2巻あらすじ 信じられるのは自分だけ。 無料ネタバレ

漫画【薔薇色ノ約束】4話のあらすじとネタバレ、感想紹介ブログです☺️

薔薇色ノ約束】は

電子コミックで

お得に読むことが

できます♪

ebookで読む

まんが王国で読む

こんにちは、トモです☺️

今回は

薔薇色ノ約束

第2巻に収録されている

4話のあらすじとネタバレです♪

3話のネタバレ記事はこちら☺️

<まずは2巻あらすじから!>

名門伯爵家の

当主・不知火烈と契約結婚を

することになった

伯爵令嬢・六条彩葉。

「私をお金で買うような男に、

この結婚に―― 愛情なんてない」 

そう思っていたのに… 

「君は危なっかしくて―― 

捕まえておきたくなる」 

態度は高慢だけど

いつも危機を救ってくれる烈に、

彩葉は次第に惹かれだす。

しかし烈の優しさは、

ある“事件”のせいだと知った彩葉は、

烈の屋敷を飛び出して―― 

そんな彩葉を手籠めに

しようと企む、資産家の

魔の手が彼女に迫る――!! 

――この結婚は、ただの契約? 

それとも、真実の愛? 

絢爛・動乱

ノスタルジックラブロマンス!

出典:ebook

3話の義姉による

婚約披露ぶち壊し作成の

烈様の気持ちの強さで

乗り越えた二人。

この気持ちに彩葉の心に

戸惑いが!?

3話ネタバレ記事はこちら

<では4話のネタバレです♪>

真夜中に披露宴のことを

思い出していた彩葉。

不知火家の名を汚し、

本来ならば六条家が取り潰しに

されてもおかしくないほどの

事件だった義姉の乱入と発言。

なのに烈様は

「義姉に会って実家が恋しく

なったか?」とお気楽ムード。

そんな優しさをなのか、

小さな事と片付ける

器の大きさなのか・・・

烈様を思い、

静かに目を閉じる彩葉。

「私、あの人のことーーー」

そう思っていると、外から

車のドアが閉まる音が!?

ふと窓の外を見ると、烈様?

見慣れない婦人の手の甲に

キスをする烈様・・・。

「前言撤回!

あんたなんか大っ嫌い

なんだから!!」

勝手に怒り出す彩葉笑

続きをebookで読む

翌日、図書館で不知火家の

歴史を頭に叩き込んでいた彩葉。

すると、図書館のドアを

ノックする音が?

食事の支度ができたのかと

思い、「まだいらないわよ」と

ドアを開ける彩葉だったが、

ドアの隙間からは大きなクマの

ぬいぐるみが顔をだした!!

驚く彩葉に、クマの後ろから

出てきた烈様が「土産だ」と。

彩葉がホームシックにでも

かかってると思い、女学生の

間で流行ってる舶来品を

取り寄せたのだという!!

また子供扱いされたことに

少しイラっとする彩葉笑笑

「オレがいないと寂しいのか?」

と、烈様に言われると、

照れて?怒って?図書館のドアを

閉めて烈様を追い出す・・・。

そんな彩葉を烈様は

「かわいいやつ・・・」と

自分尺度で楽しむ笑

一方、彩葉もクマのぬいぐるみ、

テディベアだったみたい。

テディベアを抱きしめて

怒りながも、密かに喜ぶ。

そして、烈様への気持ちが

揺らぐ・・・。

しかし、私が自由になるためには

この政略結婚を成功させなければ

ならないと、気を引き締める。

「信じられるのは私自身だけ」

と、勉強に勤しむのだった。

続きをebookで読む

父親を亡くし、家族がいなくなり

継母と義姉からはひどい仕打ち。

人間不信もうなずけますね😭

そんな彩葉に対して、

どこまでも優しさを

見せる列様。

そんな優しさも、今の彩葉の

前では怪しさにしか見えない😭

烈様がどんなアプローチで

彩葉の心を解かすのか、

楽しみですね☺️

【薔薇色ノ約束】は

電子コミックで読むことが

できます!

無料期間の時もあるので

ぜひ読んでみてください♪

私はebookで読みました☺️